1 :名無しさん@おーぷん
オーパーツ...発見された場所や時代とはまったくそぐわないと考えられる物

1.(右)聖ヨゼフの階段
2.(二)バグダッド電池
3.(左) 古代核戦争説
4.(投)ヴォイニッチ手稿
5.(一)黄金スペースシャトル
6.(遊)聖徳太子の地球儀
7.(三)アンティキティラ島の機械
8.(捕)水晶ドクロ
9.(中)カブレラストーン
2 :名無しさん@おーぷん
黄金のスペースシャトルに異議あり
9 :名無しさん@おーぷん
水晶ドクロも微妙やろ
14 :名無しさん@おーぷん
インドの鉄柱は?
16 :名無しさん@おーぷん
オーパーツやないけど最近見つかった南極ピラミッドが楽しみ
18 :名無しさん@おーぷん
なんか中国の秦代のクロム合金の剣なかったっけ
22 :名無しさん@おーぷん
ギリシャの火もオーパーツやっけ?
24 :名無しさん@おーぷん
水晶髑髏ってインチキやなかったっけか
68 :名無しさん@おーぷん
>>24
インチキいうか頑張れば作れたいうレベルのモノだったらしいな
25 :名無しさん@おーぷん
1.(右)聖ヨゼフの階段

現代技術をしても再現不可能と言われる、支柱の無い螺旋階段
27 :名無しさん@おーぷん
ハラデイ
29 :名無しさん@おーぷん
>>27

28 :名無しさん@おーぷん
2.(二)バグダッド電池

約二千年前のパルティア遺跡で発見された壺型の電池
39 :名無しさん@おーぷん
3.(左) 古代核戦争説
古代遺跡「モヘンジョ・ダロ」は、現地の言葉で「タヒの丘」を意味し、古来から誰も近寄る事が無い「禁忌の土地」として語り継がれていた。

この土地には800m四方にも渡って、地面の土や砂が「ガラス化」している場所があるのだ。
土や砂が「ガラス化」するというのは、短時間の間に超高温状態にしなければそういう状態にはならない。

さらに「モヘンジョ・ダロ」には高熱にさらされたかのように変形した白骨タヒ体、そして「通常の50倍の放射能が検出された」というような場所もある。
41 :名無しさん@おーぷん
>>39
そもそもこの場所自体見つかってもいない、現地の人も知らないんやで
42 :名無しさん@おーぷん
ヴァイニッチ手稿は絶対デタラメや
43 :名無しさん@おーぷん
4.(投)ヴォイニッチ手稿

現存する分で約240ページの羊皮紙でできている。
未解読の文字で書かれた文章の他、大半のページに様々な彩色された生物を思わせる挿絵が描かれている。
文章に使用されている言語は今まで何度も解読の試みが行われているが、解明されていない(当然ながら、本書の正式な題名も分かっていない)。
45 :名無しさん@おーぷん
中国なら始皇帝の墓の内部がどうなっとるか気になるンゴねぇ…
地下宮殿とかロマン有りすぎやろ
46 :名無しさん@おーぷん
5.(一)黄金スペースシャトル

これは画像を見た方がはやい
49 :名無しさん@おーぷん
>>46

魚でしょ(冷静)
47 :名無しさん@おーぷん
高度な文明を持った古代人が滅びるような大戦争があったのに被害は800m四方の土地だけとか規模ショボすぎるやろ
48 :名無しさん@おーぷん
6.(遊)聖徳太子の地球儀

聖徳太子の私物として存在する地球儀。
57 :名無しさん@おーぷん
>>48
聖徳太子の地球儀

ソフトボール大
なんでも江戸時代に作られ斑鳩寺に持ち込まれたとも
58 :名無しさん@おーぷん
>>57
聖徳太子関係ないやん
江戸時代やったらオーパーツやないんちゃう?
51 :名無しさん@おーぷん
スペースシャトル作れるくらいの高度な文明を持った古代人にしては雑な作りやな。まるではにわみたい
53 :名無しさん@おーぷん
7.(三)アンティキティラ島の機械

この機械は1901年にアンティキティラの沈没船から回収されたが、その複雑さや重要性は何十年もの間気づかれることがなかった。
紀元前150 - 100年に製作されたと考えられており、同様な複雑さを持った技術工芸品は、その1000年後まで現れることはなかった。

フランスの海洋学者ジャック=イヴ・クストーは1978年に最後に沈没船を訪れているが、
「アンティキティラ島の機械」の残りの部分を発見するには至らなかった。
アンティキティラ島の機械に関する最新の研究を指導しているカーディフ大学のマイケル・エドマンド教授は
「この装置はこの種のものとしては抜きん出ている。デザインは美しく、天文学から見ても非常に正確に出来ている。機械の作りにはただ驚嘆させられるばかりだ。
これを作った者は恐ろしく丁寧な仕事をした。歴史的にまた希少価値から見て、私はこの機械はモナ・リザよりも価値があると言わねばならない」としている。
67 :名無しさん@おーぷん
>>53
これはロストテクノロジーでオーパーツではないな
54 :名無しさん@おーぷん
日本刀は?あれも技術的にはオーパーツなんやろ?
60 :名無しさん@おーぷん
>>54
失われた技術とオーパーツは別物なんやないか
64 :名無しさん@おーぷん
>>60
熱の伝わりかた云々とか鉄がどうこうってのが江戸時代じゃ考えられないぐらいオーパーツって聞いたが
55 :名無しさん@おーぷん
古代人「金で適当に模型作るか魚っぽいのがええな」
現代人「スペースシャトルやんけ!」
古代人「えぇ・・・」
59 :名無しさん@おーぷん
スペースシャトルがあったなら発射台とかも無いとおかしいやんけ!
65 :名無しさん@おーぷん
>>59
発射台なんか必要ねぇんだよ!
69 :名無しさん@おーぷん
>>65
垂直離陸かな?
76 :名無しさん@おーぷん
>>65
ピラミッドゾ
61 :名無しさん@おーぷん
8.(捕)水晶ドクロ

いわゆるクリスタルスカル
発掘された遺跡の当時の技術では製造不可能であるし、現在でもかなり時間と手間がかかると言われている。
光を当てると両目の部分に光が集中する
62 :名無しさん@おーぷん
>>61
TBSの番組「世界ふしぎ発見」の中で、
水晶ドクロがどこで作られたのかという検証を行っていた。
すると、番組内では「マヤ文明」「アステカ文明」などの時代に作られていたのではなく、
なんと最近1900年代にドイツの「イーダー・オーバーシュタイン」で作られていたことが明らかとなった。
63 :名無しさん@おーぷん
9.(中)カブレラストーン

古代の石板。絶滅したと考えられていた恐竜の姿が描かれている
70 :名無しさん@おーぷん
>>63
これもう結論でてるやん
72 :名無しさん@おーぷん
>>63
これはゴッドハンドと同じ結末やろ
さらに当時の恐竜像(ゴジラタイプ)を反映してることからもそのころ作ったのがわかる
75 :名無しさん@おーぷん
>>72
全く同じの作ってみせたやつおったな、確か
71 :名無しさん@おーぷん
ヴォイニッチは門外不出で外部に漏らしたら極刑だったガラス細工の製法を
外に伝えるための暗号だったとかみたいなんをテレビでやってたような記憶が
あるような希ガス
77 :名無しさん@おーぷん
ワイは全部本物やと信じてるんやけど、偽物やトリックが証明された奴は教えてクレメンス
79 :名無しさん@おーぷん
>>77
ピュアj民すこ
81 :名無しさん@おーぷん
1.(右)聖ヨゼフの階段
2.(二)バグダッド電池
3.(左) 古代核戦争説
4.(投)ヴォイニッチ手稿
5.(一)黄金スペースシャトル
6.(遊)聖徳太子の地球儀→江戸時代に作られたとも言われる
7.(三)アンティキティラ島の機械
8.(捕)水晶ドクロ
9.(中)カブレラストーン→インチキ
85 :名無しさん@おーぷん
>>81
ほとんどデマだ
89 :名無しさん@おーぷん
>>85
うそやろ?
91 :■忍法帖【Lv=8,スカルゴン,4vQ】
アンティキティラまず四番やろ
ヘッジススカルは解明した言うてもまぁブームメント貢献とかあるし投手としてじゅうぶんやわ
白亜紀のハンマーはないといかんやろ
それと電球レリーフはほしいわな
92 :名無しさん@おーぷん
ワイが個人的に知りたいのは『デリーの鉄柱』やね
大昔の物なのに全然錆びないらしいわ
93 :■忍法帖【Lv=8,スカルゴン,4vQ】
日本にもあるけど
鉄尊とか虚ろ舟とか
104 :名無しさん@おーぷん
>>92
地下は錆びてるらしい

>>93
虚舟は当時の虚構新聞みたいなとこの作り話や
94 :名無しさん@おーぷん
ワイらもなんか意味深な暗号とか壁画とか作っといたら何千年後の人々がワクワクしてくれるかもな
98 :名無しさん@おーぷん
>>94
でもそういうので当時の庶民のアホさが分かったりするらしいで
ピラミッドとか落書きだらけらしい
96 :名無しさん@おーぷん
コスタリカあたりにクソデカ石の玉くんがたくさんあるらしいな
しかもめっちゃなめらからしい
99 :名無しさん@おーぷん
>>96
あれもけっこう普通に作れるらしい
石工職人の練習だったとか
102 :名無しさん@おーぷん
ロマンが無慈悲に失われていく悲しいスレ
105 :■忍法帖【Lv=8,スカルゴン,4vQ】
ペルーかどっかの脳外科手術跡はどうやろ
106 :名無しさん@おーぷん
の、ノアの方舟...
113 :名無しさん@おーぷん
>>106
アラララ山脈みたいな名前のとこに残骸がありそうとかいう話どうなったんかなぁ
116 :■忍法帖【Lv=8,スカルゴン,4vQ】
>>113
アララトな
112 :名無しさん@おーぷん
15世紀にスマホ

118 :名無しさん@おーぷん
オーパーツっていうか
一人の失恋した惨めなおっちゃんが石で庭園作ったのが好きやな
120 :名無しさん@おーぷん
>>118
あー思い出した
人間ってけっこう何するかわからんよね……
124 :名無しさん@おーぷん
>>120
どんなして作ったんかなーっていうのだけじゃなく
ちょっと切ないのがええんよなぁ
119 :名無しさん@おーぷん
アンティキティラ島の機械はオーパーツてよりロストテクノロジーって呼んだ方が適切やない?
129 :名無しさん@おーぷん
>>119
その技術に到るまでが不明やからオーパーツでもあり
その技術が一旦途切れてしまったのでロストテクノロジーでもある
121 :■忍法帖【Lv=8,スカルゴン,4vQ】
実際ほとんどのオーパーツは解明できると思うけど、
クスコの石組はまるでわからん
122 :名無しさん@おーぷん
ちょっと話が変わるけどタイムトラベラー

133 :名無しさん@おーぷん
銅鐸が今の技術では再現できないってマ?
134 :名無しさん@おーぷん
>>133
なんでできんのや?
139 :名無しさん@おーぷん
>>134
>>137
2mmの厚みの銅鐸が出土したけど今の技術じゃ最低でも5mmは必要らしい
ふと思ったけどこれ腐食して削れただけなんじゃ
141 :名無しさん@おーぷん
>>139
はえー
青銅を板にして加工するのも無理なんやろか
140 :名無しさん@おーぷん
壁画ヘリコプター
144 :名無しさん@おーぷん
>>140
やりすぎでもやってたなあ
ミサイル落としてるように見える
167 :名無しさん@おーぷん
>>140
これは一度石膏で埋めてその上から彫り直したのが石膏が落ちてよくわからんのになったらしい
ソースは幻解!超常ファイル
146 :名無しさん@おーぷん
あとツタンカーメンの墓から出てきた隕石でできた錆びないナイフ
147 :名無しさん@おーぷん
>>146
マジで隕石なん?
148 :名無しさん@おーぷん
>>147
隕石で作られた刀剣はそこまで珍しくないっぽいで
日本にもある
149 :名無しさん@おーぷん
まぁ空から降ってきた鉄の塊とか使ってみたくもなるわ
153 :名無しさん@おーぷん
隕石はニッケル含むから天然のステンレスみたくなって錆びにくくなったりするんやっけか
173 :名無しさん@おーぷん
アンティキティラの機械は超精巧な古代のコンピューターだとか持て囃してる人おるけど
あれ部品が一部しか見つかってないのをいいことに
残り全てを想像で組み立ててみたら意外と精度高くできましたってだけやからな
176 :名無しさん@おーぷん
ピラミッド最強
114 :名無しさん@おーぷん
でも実際、古代人がワイらが想像するより遥かに高度な技術をもっていたのは確かやとおもうで。
ワイらが想像もつかないようなひらめきを駆使して、とてつもない構造物を
いともたやすく作り上げていたかもしれませんね。(番組の締め)
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1480952886/